忍者ブログ
2009.6.26設置 中国在住のあう〜のゆるいブログ。 中国生活、Macのこと、テニスやマンガに関することを書いて行きます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

豊洲ピットでのSU-METAL聖誕祭の最後にやった当時「THE ONE」と呼ばれていたBABYMETALの新曲が、正式名称「Road of Resistance」としてTorailerが公開されました。



この曲、Liveでも我を忘れるほど感動したんやけど、クリアな音質で聞くと鳥肌たつわ。
めっちゃカッコええわ。早く通しで聞きたい!

同じく豊洲でやった泡〜泡〜の曲も早くMV出して欲しい。

べビメタやっぱすげぇわ。

キツネ祭り、、、やっぱ無理しても行くんやった。。。。

拍手[0回]

PR
昨日12月20日はSU-METALの聖誕祭に行ってきました。

ブログを更新しなくなってから2年(笑)
仕事も忙しく、色々ありましてもう更新する事も無いかなと思っておりましたが
昨日のライブが良かったのでたまには書こうかと。

ももクロは今でも好きですが、
今年のはじめごろからももクロ以上にはまってしまったのがBABYMETAL
かつてメタル少年だった自分には、ハマるべくしてハマったんかも。

ライブに行くのはもう何十年ぶりか(笑)
最後に行ったのはイングヴェイやったような気がする。

神戸空港から往復飛行機で一泊二日で東京まで遠征。
自分にもこんなエネルギーが残ってたんやなぁ(笑)
SU-METAL聖誕祭Tシャツが欲しかったので、早めに現地行こうと思い
15時30分より販売開始のところ、13時くらいに豊洲ピットに着きましたが、
既に沢山の人が並んでました。
やっぱそーゆーもんなんやなぁ。

それでも後から後からみなさん押し寄せてきて、
なんやかんやで私の場所は先頭から三分の一の位置やったように思います。
Tシャツは無事ゲット(^^)ついでにタオルも。
ちゅうか、BABYMETALのTシャツって、ホンマに秀逸のデザインやと思うわ。





で、ファンクラブ限定イベントって事だったので
果たしておっさんの居場所はあるんやろかという少しの不安を
中国で身につけた人目なんかどうでもええ精神で振り払って来たんですが、
並んでる人のおやじ率高っ!
ちゅうかほとんど同世代ですやん。
居場所がないどころか、ここが俺の居場所やっ(笑)

Tシャツ購入まで約3時間。
雨も徐々に強くなって来て、結構寒かった。
でも一緒に並んでいる人と話をしたり、
Tシャツ購入後、ちょっとハイボールを飲みながら
初対面の人といろいろと楽しく話す事ができたので、
それだけでも来たかいがあったよ。
ただ今回いろいろと愉快に話させてもらった人は全て
9月の幕張も行って、1月のSSAにも行くんだと。
キツネ祭り3月やったら行けたのになぁ。。。



それにしても、今回特に思ったのは
みんなマナーがいい!
中国生活をやってたから特にそう思うのかも知れんけど
やっぱ日本やなぁ。

さて今回一番キツかったのは入場前に自分の整理番号を呼ばれる迄
土砂降りの中、傘さしててもずぶ濡れになってた時やなぁ。
ダウンジャケットがウェットスーツになっとった。
ほんまめっちゃ寒かった。

ようやく会場に入るとオールスタンディングであるものの
いくつかのエリアにバーで仕切られていて
大きいモッシュはできない感じ。
みんな気合いがハンパ無く
会場にはアイアンメイデンとか鳴ってた。
これはテンション上がるわなぁ。

結構紙芝居を期待してたんやけど、そういう感じではなく
今年の伝説的な活動をトレースする映像が流れ
BABYMETAL DETHでスタート!

実際ライブはあっという間やったけど、本当に良かった。
SU-さんかっこ良かったしYUIちゃんかわいかったし、
MOAちゃん小悪魔度ハンパなかった(笑)
あの表情の作り方は末恐ろしい。
加えて神バンドのソロは痺れた!
自分の血がメラッっと燃えたわ。コーヒーのFIREの宣伝みたく。

新曲の印象はかわいい、でも重低音ありでらしさあり。
ゆいもあのあわ〜あわ〜が耳から離れんわ(^^;

セットリストは
BABYMETAL DETH
ドキドキモーニング
新曲(あわ〜あわ〜)
おねだり大作戦(with SU-さん)
Catchi me if you can
紅月
ヘドバンギャー!!
ギミチョコ
THE ONE

これを休み無くマシンガンのように撃ち出す。
休憩は神バンドのソロの時のみ。
SUさん出ずっぱりでスゲー。

残念ながら大好きなIDZとウキウキミッドナイトや悪夢のロンドは無し。
「きんきらりーん!」言いたかったのになぁ(^^;

終わってみれば中学生活動限界の20時前。
短かったけど休みなく一気に駆け抜け、非常にカッコよかった。

それにしてもTHE ONEの「レジースターンス」のところは
ちょっとウルって来るんよなぁ。
なんちゅうか、ホンマに閉塞感のあるメタルを復権したいという決意というか
愛が感じられるような気がして。

ほんでもって、実際にライブ見たら多少収まると思っていた飢餓感が、
更に増幅するという結果に(笑)
足りない、足りねぇんだよぅ(^^;

都心に固まったぁライブに遠征するため〜にぃ
ベビメタ積み立て始めましたっ(笑)


拍手[1回]



昨年7月末に中国から日本に帰任し、あっという間に半年が経ちました。
やっぱ日本の生活は良いですね。

で、この半年はももクロメインな半年でした(笑)

お陰で感動いっぱいでしたわ。
特に昨日の紅白の演出は。

で、今日は朝5時に起きて、近くの山に登り初日の出を見て来ました。
上がその時の写真です。
ただ山道がところどころ凍結していて、結構あぶなかったです。
人も多かったし。
誰もケガをしてなかったらいいですが。

日の出が7時15分くらいだったので、ある程度見てからすぐに下山。
なぜなら8時からももクロの重大発表がUstreamであったからです。
家に着いたら8時を少しまわっていましたが、
中継も遅れたため、最初から見る事ができました。
次の目標は国立競技場でのライブとの事。
明確に目標を宣言して進む姿は素晴らしいです。

私的におお陰でよい新年の出発がきれたように思います。

今年は良い年になりますように。

拍手[0回]

祝ももいろクローバーZ第63回紅白歌合戦出場!

紅白出場者発表の日を前もって知っていて、
めっちゃ気になったんって、
今まで生きてきてはじめてやったんとちゃうかな(笑)

とにかくおめでとうございます。

中国から帰って来て、四年ぶりに日本で過ごす年末。
ほんま久々にええ年越せそうやわぁ。

拍手[0回]

相当ブログの更新が滞っていたのですが、
実は今年の8月31日に無事中国から日本へ帰任しております。

中国にはだいぶ慣れたつもりでしたが、
やっぱ日本は良いです。
食べ物も美味しいし、第一テレビが面白いです(^^;

さて、日本に戻ってみると、
下の娘がももいろクローバーZに夢中になっておりました。
私も最初は「ふーん」程度だったんですが、
今ではすっかりとハマっております(笑)
AKBとかには興味沸かないんですが、
やっぱももクロかっこええっすわ。
曲もダンスも最高っす。

そんな訳で、
またぼちぼち更新して行こうと思っています。

拍手[0回]

中国ではWindowsに次いで普及していると思われるのが、インスタントメッセンジャーの「QQ」。私が中国に来た当初からよく目にしていて、当時はいったいQQってなんじゃろかと思っておりました。

このQQのキャラクターはペンギンがマフラーをしているオリジナルキャラで、結構キャラクター性は良いと思います。

SkypeやMSNメッセンジャーみたいなもんです。

ただスゴいのは、中国でパソコンを使う人は老若男女ほぼ100%アカウントを持っています。QQのアカウントはアルファベット無しの数字で表されていて、QQのメールアドレスもこの数字の後に「@qq.com」が付くというもの。

こっちの人は例えば名刺にQQ番号が書かれていたりします。

聞くところによると、QQのアカウント登録は10億近くあり、アクティブアカウント数が5億以上ある様子。仕事用、プライベート用と複数のアカウントを使い分けている人もいるようです。

QQは基本中国語なのですが、最近は国際版も出ているようで、日本語対応しているものもあるようです。
Mac板もあったので、とりあえずインストール。
起動したところ言語は英語になってました。

Mac版の立ち上げはこんな感じ。



使い方はSkypeとほぼ同じで、ビデオチャットとかもできる。

開設したら個人のインターネットスペースが提供されていて、そこにみんな写真とかをばんばんアップして友だち同士で見せ合いっこしております。登録した同士では、新しい写真を登録したら、自分のスペースに新規登録写真が表示されたりします。まだ機能の全てを理解してる訳でもないんですが、なんか音楽ファイルの共有とかもありそう。。。

それにしても、こっちの人って自分撮りがめっちゃ大好きで、そういう写真をいっぱいアップしている。自分の写真を携帯の待ち受けにしている人も結構いたりして、その辺の感覚はちょっと私には解らんわぁ(^^;

私の場合は自分の写真を載せるってのもどうかと思ったので(ちゅうか見たい奴なんかおらんやろ(笑))、日本の自宅にいる犬のレオの写真とか、以前描いた絵とかを適当にアップした程度。

こういうのって結構面倒なので、いつまで続けられるか解らんのやけど、仲良くなったこっちの人とは、近い将来ほぼ永遠の別れが来る事は間違いない。それなら簡単にお互いの近況が、いちいち連絡しなくても感じられるような方法をとっておいてもよいのかなと思い、QQを登録するに至った訳です。

まぁ、写真のアップを中心にのんびりやっていこうかと思います。

拍手[1回]

色々とバタバタして半年ほど間が空いてしましましたが、とりあえず再開。

依然として中国に住んでおりますが、色々と中国語でのコミュニケーションも出来て来ているので、依然ほど不便はないですねぇ。
そしてたまに日本の自宅から送られて来る愛犬「レオ」の写真で癒されたりしております。
そんな訳で、久々の更新は「レオ」の写真をアップということで。

拍手[0回]

日本でもたま〜に見る事はあるんやけど、中国に来てしょっちゅう見るもの。
それは交通事故。

こっちの人の車、自転車、バイク、電動自転車の運転の仕方って、荒いというか全然周りを意識しないというか、速度の計算もやってないんとちゃうかという人が非常に多い。だから後を絶たないんやと思う。

相手と交差するときでも、ワンテンポ遅らせて相手の後ろを通るだけでかえって早く通過出来るのに、基本相手の前を無理してでも横切ろうとする(^^;
なんだかなぁという感じ。

こっちに来て酷い時には一週間ぶっ続けで毎日事故を見た時もあった。

で、日本に居た時は見た事無くて、こちらに着てからちょくちょく見るようになったもの。

それはコンテナ車や大型トラックの横転事故(ー_ー;

ペース的には毎月一回は見てるんとちゃうかなぁ。
どんな運転しとるんやろかなぁ。
あまりにも多すぎ。

かくいう今日も出勤時に大型トラックの横転を見ました。

見事に横転して積み荷である20Lくらいのポリ容器がめちゃいっぱい投げ出されていて、こぼれた液体の処理をしとったわ。
退勤時には積み荷は処理されていたものの、まだトラックは転がったままで、クレーン車が二台来てた。

先月も転がったコンテナ車一台と、直線やのに中央分離帯に突っ込んでるコンテナ車をみたわ。一年くらい前には、炎上したあと何とか火を消し止めたばかりの黒こげのトラックを、横目に見ながら出勤したこともあった。

今日、何となくiPhotoを見ていたら、去年撮った横転したコンテナ車の写真が出て来たので下にアップしました。



コンテナ車はともかくトラックなども、もの凄く過積載してるので、確かに危ないと感じる時もしばしば。

下の写真も去年撮った写真なんやけど、過積載のお手本のような写真をアップ(笑)

リアカーとバイクが一体になったような電動の乗り物があるんやけど、それに発泡スチロールのようなものを積み込んでました。
確かに見た目より軽いので重さ的には問題ないんやろうけど、逆に風の影響をモロ受けそうな感じです(^^;
タイヤも三つしかないしなぁ。



最近中国も安全と環境が厳しくなって来ましたが、なかなか道は険しそうやなぁと思う。

拍手[0回]

今日は久しぶりに事務所の連中と夕食に行きました。
行った場所は太仓市内から30km離れた浏家港という小さな町です。

都市部ではないので、古い中国の町という感じで、私が中国に来たころは、一般的な中華料理しかなかったと思います。けれど今は、焼き肉のお店まで出来た様です。
都市部に比べるとここの発展速度は遅いものの、新しいタイプのお店もそれなりに出来て行っているようです。

この町のメインストリートは飞马路というところなのですが、まるで毎日が縁日のように食べ物やらアクセサリーやら服やらの露店が並び、人人人で非常に賑わっています。
衛生的にはちょっと難有りな場所なんですが、活気があって私は結構好き。

ここには少し大きなホテルがあって、ゴルフ練習場、ボーリング場、テニスコート、プール、バーベキュー場など、小さな町には似合わない施設が充実していたようですが、それも今は昔。これら施設は全て閉鎖。ホテルのみが営業されています。

広大な敷地なんですけどねぇ。

ホテルにしてもそれほど人が宿泊していそうにも見えず、それでも営業を続けて行けるというところが中国のスゴいトコやと思います。日本ならとっくに潰れてる状況。

今でも飞马路は人であふれていますが、昔はもっと栄えていたたようです。この町、以前はいわゆる「赤線区域」やったようで、休日は上海からも沢山人が訪れていたとのこと。ガサ入れが入ってから下火になったとも聞きましたが、真偽のほどは不明。

今では健全な町に生まれ変わって。。。
。。。かどうかはここでは語りますまい(^^;

そんな訳でこの町に最近できた焼き肉屋さんに行って来ました。
めちゃめちゃ繁盛していて、予約しないと席がありません。
結構安くて量も多かった。
まぁ。品質管理については不明ですけれど。

高級な味では無かったですが、私はそこそこ美味しく頂きました。
安いといっても一人当たり45元(600円程度)。この町にしては少し高い。中華料理ならもっと安いんですよね。
太仓から30km離れるだけで、物価は太仓より安い。
私にとっては、ここで食べる安い中華料理は、太仓の高い中華料理よりも美味しいと思う。まぁそれは、私の下が低級だからかも知れへんのやけどね。

拍手[0回]

私が今住んでいる所の近くに、割と大きな高校があります。

今日は会社から帰って来てから、食事をする為に外出しました。そうしてその高校の横の道を歩いていておりました。

柵ごしに学校の中の様子を何となく見ながら歩いていたら、ふと、「えっ!?」という光景が飛び込んで来ました。

柵に近い学校校舎の二階にトイレの窓が一つ有ったんですが、その窓から一人の女子生徒の姿が見えました。
窓からは彼女の胸から上しか見えへんのですが、なんか、ズボンを下ろしているらしき動きをしとるし(^^;
その後座ったらしく、頭が少し見えてました。

え?、何?、そこひょっとしてトイレの個室なん??
なんで窓際??
ちゅうか二階やから頭少し見えるくらいで済んどるけど、一階やったら顔みえとるんちゃうのん??

ぎょっとしてもう一度よく見ると、確かにそこはトイレの個室らしいのですが、通常個室って、四面が壁になっとるやないですか。それがその個室は場所が窓際という事もあり、3面だけが壁で、残り一面は窓という、信じられへん構造になってました。

いや、これあかんやろ、しかも女子トイレやぞ?
「あかん警察」呼ぶレベルやん(^^;

ちゅうか用を足す方も、なんで端っこの窓際の個室選ぶねん。
お前思春期の女子なんとちゃうんか?(^^;
いくつか個室があるのが見えてるだけにめっちゃ不思議。
見晴らしがええからなんか?

なんかいきなりなカルチャーショック。
以前にも中国のトイレ事情を書いた事はあるんですが、そのどれにも当てはまらないパターン。まだまだ驚くことが多いんやなぁと再認識っす。

拍手[0回]

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
カウンター
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新CM
[04/22 立石 圭二]
[11/28 あう〜]
[11/28 tetsu]
[11/19 あう〜]
[11/18 Y・H2]
プロフィール
HN:
あう〜
HP:
性別:
男性
趣味:
テニス、お絵描き、あと最近アニメも観始める。
自己紹介:
現在、中国は江蘇省太倉市に在住。
2000.4月から2002年3月までホームページを開設していましたが、環境が忙しくなり閉鎖。
現在はある程度時間がとれるようになったので、ゆるゆると活動していこうと思っています。
H.N.の由来は、SEGAのVirtua Fighterのウルフ使いだから。SEGAのゲームをこよなく愛している。
ブログ内検索
たこやき
バーコード
P R
フリーエリア
深海特急- <-< 海ホタル >->- Produced by あう〜
スノーマン Designed by がりんぺいろ 独自ドメインブログ
忍者ブログ [PR]